バイリンガルを目指す子供英会話のぺらぺらキッズ>ホームクラスコース内容ブルー    
 

メニュー ホーム
メニュー クラス
メニュー コース内容
メニュー 月謝 料金
メニュー スケジュール
メニュー ロケーション
メニュー スタッフ
メニュー よくある質問


  ブルーコース トップ
 

単語ベースから会話ベースのコミュニケーション

今まで練習した基礎の内容を応用する時です。身の回りにあることだけではなく、物語や想像で使える内容も多く練習に取り入れ、簡単な受答えから形容詞、副詞を交えた複雑な受答えが出来るようになります。アクティビティもゲームだけでなく、文法の復習も多く取り入れながら、単語をもとにして文章を作り、単語ベースの会話ベースの受答え、読書きできるように練習します。

 
ブルーコースの目標
  ブルーコースの概要
 
単語
家の仕事に関する動詞、顔・体・動物の体の部分、身の回りにある文房具や家具、動作を伴う一般動詞、時間に関する単語、服や身につける物(120語以上習得)
  対象
 
文法
現在形、~ing形、canを伴う動詞とその活用、前置詞、形容詞、時間の観念、加算名詞と不加算名詞

小学生 中・高学年

   
 
話す・聞く
一日の生活について描写、単数・複数形の復習、前置詞と形容詞を使い場所を的確に描写、出来ること出来ないことを伝え・尋ねる、現在進行形の理解、時間についての認識と描写。 標準コース時間
 

1時間45分
レッスン45分+休憩15分+アクティビティ45分

 
読書き
習った単語だけではなく、今までの練習から読書きが出来る。
   
 
フォニックス
長母音、同じ発音で違うスペルの単語(aiとay) レッスンクラス
 

新しい単語の練習・質問、指示語を聞き、答える練習など英会話の基礎をしっかり学びます。

使用する教材
テキストブック、ワークブック、雑誌、タブレット、地図など

 
検定
英検Jr. ゴールド80%以上で合格
 
   
 
 
ブルーのクラス終了時には
   
 

・文章の読書きが出来る。
・新しい単語も見るだけで読める。
・Yes/No の質問、What, how, whereの質問に答えられる
・他人の違い(I, you, he, she, itなど)を認識しながら英語を使える
・自分の事、行動を伝えられる
・英語のみで会話が成り立つ
・仮定した行動や予測を英語で伝え、質問、答えられる
・いくつかの文章をまとめて伝えられる

アクティビティクラス
 

レッスンで習った内容(単語・文法)を基に、自分で考えた内容を使えるように促すゲームやワークシート中心。

使用する教材
ワークブック、フラッシュカード、ボードゲーム、ビデオ、リスニング教材、タブレットなど

 
 
 
   
   
 
クラス内容の例     Unit 6 : What is he doing?
 
  料金
 
単語

新しく習う単語:dancing, jumping, singing, reading, juggling, watching TV, eating, drinking, sleeping
復習する単語:一般動詞、副詞、食べ物、動物
フォニックス:ee(bee, sheep), ea(leaf, peach), -y(candy, cherry)

すべてのコース一律のチケット制です。くわしくは「月謝・料金」のページをご覧下さい。

 
 
文法
What's he/she/it doing?
I'm/He's/She's/It's (dancing)(on the bed).
 
  教材費
 
目標
主語(代名詞)とbe動詞の変化を認識して、現在進行形の描写が出来る。簡単な文章だけではなく、それに装飾語句(場所や目的語など)を的確に付けられる。

すべての教材はプリントを配布しており、教材費はコース料金に含まれています。
イベントなど別途料金が発生する場合はチケットよりコース代金としていただいております。

 
   
   
       
       
   


   

     
   
   
   ©ぺらぺらKIDS
  ホーム クラスについて  コース内容 お得なキャンペーン  
  アクセス             料金 体験クラス  
  スタッフ             スケジュール      
  よくある質問   お問合わせ